2015年02月

2015年02月24日

春がすぐそこまで~はーるよ来い

        ~ 待ちに待った 福寿草が咲いたよ ~
写真 (49)
 

日本では北海道から九州にかけて分布し山林に生育する。シノニム(同一種を指す同意語)の種小名である amurensis は「アムール川流域の」という意味。花期は初春であり、3-4cmの黄色い花を咲かせる。当初は茎が伸びず、包に包まれた短い茎の上に花だけがつくが、次第に茎や葉が伸び、いくつかの花を咲かせる。この花は花弁を使って日光を花の中心に集め、その熱で虫を誘引している。その為、太陽光に応じて開閉(日光が当たると開き、日が陰ると閉じる)する。葉は細かく分かれる。夏になると地上部が枯れる。つまり初春に花を咲かせ、夏までに光合成をおこない、それから春までを地下で過ごす、典型的なスプリング・エフェメラルである。

ゴボウのようなまっすぐで太いものを多数持っている。

春を告げる花の代表である。そのため元日草(がんじつそう)や朔日草(ついたちそう)の別名を持つ。福寿草という和名もまた新春を祝う意味がある。江戸時代より多数の園芸品種も作られている古典園芸植物で、緋色や緑色の花をつける品種もある。正月にはヤブコウジなどと寄せ植えにした植木鉢が販売される。ただし、フクジュソウは根がよく発達しているため、正月用の小さな化粧鉢にフクジュソウを植えようとすると根を大幅に切りつめる必要があり、開花後に衰弱してしまう。翌年も花を咲かせるためには不格好でもなるべく大きく深い鉢に植えられたフクジュソウを購入するとよい。露地植えでもよく育つ。

また、根には強心作用、利尿作用があり民間薬として使われることがある。しかし、毒性(副作用)も強く素人の利用は死に至る危険な行為である。薬理作用、毒性共にアドニンという成分によるものと考えられている。

花言葉は永久の幸福、思い出、幸福を招く、祝福。「ウキペリアより引用」

 写真 (51)写真 (50)
 今年もクリスマスローズが綺麗に咲きました。
 今年初めての色のクリスマスローズが・・・なぜ?クリスマスの時期に
 咲くわけでもないのに?????
ヘレボルス学名: Helleborus)は、キンポウゲ科クリスマスローズ属[1]に分類される植物の総称。ヘレボラスともいう。「クリスマスローズ」という呼称は、クリスマスのころに開花するヘレボルス・ニゲル (Helleborus niger) だけを指した呼称であるが、日本園芸市場では、「レンテンローズ」と呼ばれるヘレボルス・オリエンタリス (Helleborus orientalis、ハルザキクリスマスローズ) なども「クリスマスローズ」の名前で出回る。「ウキペリアより引用」

 春がすぐそこまで来ているよね?昨日なんかは東京でも20℃を超えた。
 九州では黄砂が観測されたとか?
 福岡の友人が洗濯物が・・・・・・なんて言ってました。

 先日 弁護士の小宮山先生が久々にスタジオに
 表紙 (4)
          http://youtu.be/QPM7diXzrPo
                  
 チョット風邪気味との事ですがいつもお元気でまずチェックしてみてね。

 2月25日(水)のスタジオのお客様は
      東海汽船株式会社 
      東京ヴァンテアンクルーズ株式会社
          営業課 大柴拓馬様
          ウエディングプランナー 浅野夏美様

      蒼龍山 冝雲寺 
          住職 西村徳城様

    お楽しみに・・・・・はるかさんがナビゲーターしますよ~

                                     by   みさよ


 



tanestyle at 15:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年02月17日

中々 上手くいきません

   ~ これで 3回目のトライですぞ ~

 まだまだ パソコンが苦手の私は 同じ記事を3回も書いている。
 今度は上手くいくといいのですが・・・・・

 先日 友人と品川の「あきた美彩館」で待ち合わせ。
 待っている間にふと上を見ると何と~綺麗な毬が・・・・
写真 (26)写真 (1)
 
 思わずシャッターを・・・・
 
まり(てまり、手毬、手鞠)は、日本に古くからある遊具(おもちゃ)のひとつである。「新年」の季語。当初は、芯に糸を巻いただけの物であったが、16世紀末頃より、芯にぜんまい綿などを巻き弾性の高い球体を作り、それを美しい糸で幾何学的に巻いて作られるようになった。ソフトボールよりやや大きく、ハンドボールよりやや小振りのものが多い。

婦人や女児が屋内外で下について遊んだ。室内ではひざまずいてつくこともある。江戸中期以後とりわけ流行し、特に正月の日の遊びとして好まれた。

明治の中期頃からゴムが安価になり、よく弾むゴムまりがおもちゃとして普及して、手でついたり(地面にバウンドさせて)あるいは、空中に打ち上げて遊ぶ。女児のおもちゃで、江戸から明治期には、正月の遊びとされるが、現在では通年の遊びとなっている。「ウキペリアより引用」

 我が家にも亡き義母から娘の誕生を祝いプレゼントして頂いた毬が
 鎮座している。
 親ってありがたいね。大事にしなくてはと思う。

 朝ふと空を見上げたら なんとまぁ綺麗な青空の中に飛行機雲
 写真 (18)

 植物は確実に春を告げているが・・上空は・・・・・・
 種子島の友人から今日は苗床作りだったよ との田植えの準備
 が始まった様子の知らせが届いた。
写真 (46)
写真 (47)写真 (48)

 梅の花も沈丁花も間もなく開花 今は水仙がいい香を放っている

 春よこい 早く来い
 
 2月11日「ふるさと自慢・味自慢」のお客様は
 脚本・演出家の 荒木 太朗さんでした~(種子島出身)

10961770_585264178284932_1723263934_n (1)10961680_585264001618283_1235135100_n

 間もなく舞台の幕が開きます。   
         http://youtu.be/AO-nGIdX3ug
                
          詳しくはクリックしてね。

     楽しい舞台を見に行こうっと。

 2月18日(水)のふるさと自慢・味自慢のお客様は
 東京弁護士会の小宮山 昭一先生
 そして女優の秋川 百合さんがスタジオに・・・・・・
 
          お楽しみに・・・・・・    by  みさよ
 
 
 
 



tanestyle at 02:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年02月10日

ご無沙汰で~す

        ~ 富士山が綺麗ですよ ~
写真 (3)写真 (22)

 朝東京から向かうバスから      そして自宅近くで夕方にシャッターを  

 毎日表情が違う富士山怒った顔・笑った顔・悲しい顔・などなど
 毎日見ていると勇気ずけられる。
 みなさんも綺麗な富士山見に来てくださいね。
 
  
写真 (25)
   この写真の場所・・・何処か分かりますか?
  JRのホームだよ~・・・小便小僧だよ
  探してみて・・・山手線内だよ~
  余りにも可愛かったので思わずカメラのシャッター

 最近ねブログを書くのがパソコンの調子が今いち
 のせいか・・・・・・・・
 どなたか助けて~

 2月4日(水)スタジオに「じぶこん」のお二人が
2 (4)1 (8)
「ふるさと自慢・味自慢」の推薦曲「お空の下で」を歌うお二人
私が言うより動画にて確認して頂こうかな。
     http://youtu.be/cFa8vTg1gc8
 アボリジ二の楽器を生演奏して下さいましたよ~
 お腹に響く魂の音色・・みなさんも楽しんで下さいね。

 最近 身内に不幸があり・落ち込んでいました。
 寒い日がまだまだ続きます。
 立春が過ぎたにも関わらず明日は今年一番の寒波が押し寄せる
 とか?
 新潟・十日町大丈夫かな?
 
 1月21日(水)ふるさと自慢・味自慢
 お客様は江東区深川の宜雲寺 
 住職 西村 徳城様でした。
 動画が出来ましたのでぜひ見てくださいね。
表紙
        http://youtu.be/kb56Cb1WHW8

 *みなさんは四苦八苦って意味分かりますか?

四苦八苦(しくはっく)とは、仏教における苦の分類。 苦とは、「苦しみ」のことではなく「思うようにならない」ことを意味する。

根本的な苦をの四苦とし、 根本的な四つの思うがままにならないことに加え、

  • 愛別離苦(あいべつりく) - 愛する者と別離すること
  • 怨憎会苦(おんぞうえく) - 怨み憎んでいる者に会うこと
  • 求不得苦(ぐふとくく) - 求める物が得られないこと
  • 五蘊盛苦(ごうんじょうく) - 五蘊(人間の肉体と精神)が思うがままにならないこと

の四つの苦(思うようにならないこと)を合わせて八苦と呼ぶ。
 *ウキペリアより引用  
                 
 そして1月28日(水)のお客様は
 東海汽船㈱ 広報室 柳場  厚様
 バンティアンクルーズ 大柴 拓馬様
 いよ~高速船 伊豆七島に向け大漁が就航ですよ

6表紙 (3)

 そして間もなくバレンタインデーあなたはどなたと
 素敵な企画がいっぱい・・・動画にて確認してね。
    http://youtu.be/LF2BRuRYKPU
  さ~てと・・ツバキ祭りが開催中だよ~もちろん行きますよ。
    http://www.tokaikisen-tsubaki.jp/

 土砂災害から約1年半復興にぜひご協力お願い致します。

 パソコン早く復興させなくてはね。


                    by  みさよ

 
 
 



tanestyle at 00:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)