庭のツバキの木に鳩が鳩さんの続報だよ

2015年06月22日

一度は行きたい世界自然遺産の島

        ~ 世界自然遺産の小笠原に行った事は ~ 
 もちろん私も行った事・・ありませ~ん
 先日 竹芝桟橋にどうしても小笠原に就航している「おがさわら丸」
 を見たくて行って来ましたよ
 まさに今から小笠原に向かって出向の準備をしている所でした。
 写真 (45)写真 (36)     
東京(竹芝桟橋)- 父島(二見港)間を標準所要時間:片道25時間30分で結んでいる。6 - 7日程度に1便運航しており、通常は10:00に竹芝を出港し、翌日の11:30に父島に到着する。折り返し便は、通常は3泊4日後の14:00に父島を出港し、翌日の15:30に竹芝に到着する。  
2代目の老朽に伴い、2016年度の就航を目指して後継船となる3代目の新造が発表された。2代目より大型化と高速化が図られる。
   (ウキペリアより引用)


 
 今日 母のお墓参りに行って来ました。
 これは普通の事 お墓のお掃除を終え、お花を供え・供物をお供えし
 まずはお片付けと思いバケツを水汲み場に。
 お墓のところで何と~カラスが供物を運ぼうとしている。
 あららと思い、手をたたくと飛び立って行った、が近くで見ている。
 まぁ~いいやと思い、お線香に火をつけ、線香立てに。
 するとカラスは「カー」と一声鳴き去って行った。
      ワタリガラス
日本で日常的に見られるカラス属のカラスは、留鳥ハシブトガラスハシボソガラスの2種である。日常語ではこれらの全身が黒いカラスを通常は区別することはない。
雑食性で生ゴミや動物の死骸をついばんでいるところがよく目撃される。都市部では食物を得るためにごみ集積所を荒らすという行動や、農耕地では農作物を食害するという行動が問題となっている。その他にも昆虫類、小動物(小型哺乳類、鳥類の卵や雛、爬虫類両生類ザリガニなど多数)果実、種子、動物の糞なども食べる。ハシブトガラスは動物食傾向、ハシボソガラスは植物食傾向が強い。獲得した食物を物陰に隠し、後で食べるという貯食行動も行う。大型鳥類ということもあり、都市部では、最も馴染みのある鳥類であるドバトを捕食する場面も稀に確認される。「ウキペリアより引用」


    なんと~四葉のクローバー見つけたよ
  写真 (46)
お墓参りを終えふと土手に目をやると・・・何かいい事有るかな


 明日も言いこと有りますように       by    みさよ



tanestyle at 21:25│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
庭のツバキの木に鳩が鳩さんの続報だよ