ハトさんが旅立ちましたしばらくお休みのブログ再開

2015年08月18日

鹿児島 桜島が・・・・・・


    ~ 先日8月3日にはとても穏やかな桜島が ~
 IMG_0367
 先日帰省した際 鹿児島県庁の展望台からの桜島 とても穏やかな
 姿をみせていました。
 今はいつ噴火してもおかしくない状態が・・・レベル4に
 http://www.nhk.or.jp/kagoshima/sakurajima/sakura_vol_info.pdf
                   
    NHKのホームページより桜島情報を見る事ができますよ

 
 みなさんはお盆は?私は???お墓のお掃除に行った時の事
 またして四葉のクローバーを見つけました。
 嬉しくなっちゃいました。
 FullSizeRender (1)
 不思議なんですが見つけようと思ったわけでもなくふと見ると何と
 目に入って思わずゲット。いい事があるといいな。何てね。

 8月2日(日)種子島長浜海岸にてビーチクリーン&ウミガメ放流会の
 イベントを無事終えました。
 東京を始め41名の方々が種子島に、そして島の方々を含め総勢
 約100名の方々と一緒にイベントを盛り上げ「命のバトンタッチ」を
    まず全員でクリーン作戦
 IMG_0308IMG_0304 (1)
 IMG_0193IMG_0174
 IMG_0150
 浜辺のゴミは主に流れついたもの。このゴミに絡んで命を落とすカメも
 種類別に分けてすっかりきれいに。
 さ~次は
 P8020037
 ウミガメ監視委員の笹川さん・・・ウミガメを守り続けて40年
 説明にも力が入る。
 IMG_0176
 こんな立て看板をいくつも見る。
 長浜海岸は12キロも続く砂浜。ここに1400頭ものウミガメが
 上陸してくる。
 この長~い海岸を2人の監視委員が毎朝上陸頭数、産卵情況など
 頭が下がる。ありがとうございますと声に出る。
 IMG_0210IMG_0242
 IMG_0247
 生まれたばかりのアカウミガメの赤ちゃん。
 自然に海に戻すのがいいのですが60センチ程の穴に100~150個
 ほどの卵を産むのですが穴から上がってこれない赤ちゃんを保護し
 なければなりません。(孵化には60日かかりますが温度が大事)
 そのカメを私達人間の手によりお手伝いさせて頂きます。
 IMG_0262IMG_0267
 これから30年とも言われる子ガメたちの長~い旅の始まりです。
 子ガメは自分の生まれたふるさとを忘れることなく必ず帰って来ると
 言われています
 自然環境が整い始めて生き延びる事の出来る動物です。
 自然環境の保全に一歩でも近づけるように務めたいものですね。

 みなさんからもとてもいい体験をしました。
 命の大切さ自然環境がなぜ大切かこれから子供たちと話して行きたい
 と言って下さいました。
 たくさんのご参加ありがとうございました。
 来年もまた計画したいと思います。
 今回ご参加出来なかった方ぜひ次回ご参加頂けたら嬉しいですね。


                         by    みさよ
 




tanestyle at 01:45│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 原人   2015年09月01日 15:39
5 すばらしいツアー有り難うございます。動画は
https://www.youtube.com/watch?v=l2X7Sv8MGAw

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ハトさんが旅立ちましたしばらくお休みのブログ再開